FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

雪見酒も花見も出来ないので苺パフェ作るぞ


   おはようございます


 いやー、昨日はとんでもない天気でしたね
ミゾレかよ、やばっ!と思ってたらあっという間に雪
これが日本庭園付きのイケてる家に住んでりゃ
湯豆腐でもつつきながら、桜を愛でつつ雪見酒というだな
贅沢ここに極めり、つー貴重な朝酒を楽しめるのに
襤褸家住いのしがない社畜は隙間風をののしりつつ
出勤の支度をしましたわ




最近の悩みはだな
君等にはどうでもいいことあろうけど「タイトル」
このブログ記事のタイトル次第で閲覧が全然違うんですよ
ま、その興味がある人間が集まってるんだから当たり前なんだけど
ランキング上位者の記事タイトル見てみ
まあまず9割以上は料理名がタイトルに入っているから

それは分かっているんだが
それで決め打ちするのも嫌でさ
これ言ったら身も蓋も無いけれど、料理や酒の話ばかり書きたいわけじゃないのです
私以外の人もそうなんだと思うんだけどね
どうしてもそこをゲートにして人集めてるからさ
ちょっとしっくりこなくても料理や酒をタイトルに使ってしまう
ジレンマですわ
そんなことしなくても安定上位になれるブログは本当に強いなぁ
かなわない







花見しつつ雪見酒は出来なかった代わりに

15548926320.jpeg

暖房ガンガンで苺パフェを喰ってやったぜ








15548926100.jpeg

恐怖の構造を読みながら




夢さんの切り取る角度はたいてい秀逸








姐さんとメールしていたら読書傾向が被っていることが判明
「リカってどんだけ臭いんだよ?って思ってたわー」
「SROの房子もたいがいよね」とおっしゃるので
じゃあ藤堂比奈子も好きでしょ?と聞いたら
まだ読んでないというので

15548926930.jpeg

我が家の詰まり過ぎて開かない「暗黒押し入れ」からサルベージ
最近手あたり次第捨ててるので、残っていたのはこんな歯抜け状態
既刊分は12タイトルだが、ここにあったのは6タイトル
ま、シリーズ半分あったので良しとしよう





15548927110.jpeg

実話系もお好きなようなので職人・福澤徹三








15548927290.jpeg

これらもオマケという名の押し付け







15548927460.jpeg

暗黒レター付きで送り付けた
「次会う時に持っていきますわ」なんて言ってたが
これだけの量持って歩きたくない&持たせたくない
押入れの中の夥しい文庫&漫画をどうにかしたい








15548927620.jpeg

でもこれは押し付けで無く



私が痺れた100の本 12の「儚い羊たちの祝宴」




内容(「BOOK」データベースより)
夢想家のお嬢様たちが集う読書サークル「バベルの会」。
夏合宿の二日前、会員の丹山吹子の屋敷で惨劇が起こる。
翌年も翌々年も同日に吹子の近親者が殺害され、四年目にはさらに凄惨な事件が。
優雅な「バベルの会」をめぐる邪悪な五つの事件。
甘美なまでの語り口が、ともすれば暗い微笑を誘い、
最後に明かされる残酷なまでの真実が、脳髄を冷たく痺れさせる。米澤流暗黒ミステリの真骨頂。



以下が読書メーターでの私の感想

素晴らしいの一言 夢野の「少女地獄」をどことなく思い起こしました
5編の物語ですが上流階級の子女やその関係者の 一人称で語られるお話は
美しくも禍々しいガラス細工のような 輝きをはなっております
職業でもこのぐらい書けると気持ちいいんだろうな


文字数制限あるからさ、あっさりしてるけど要はこんな感じ
一話ごとの弱さを指摘するレビューもあるが
これは連作であって、それは全て出揃ってからの全体像を評価すべきという
原則が理解できていないから仕方なし
とにかく5編でのバランス、そこが肝
どれも佳作なのは間違いないが「玉野五十鈴の誉れ」
これが好きなんだよね

数年前本好きのブロ友の誕生日にプレゼントしてから
久しぶりにこの本を姐さんへ



はいはい、バナーを押すだけの簡単なお仕事ですよー

グルメランキング

ちょっと減ってきてるので、みんなで頑張ろうねっ!約束だよー。

にほんブログ村

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。