FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

悲しみなんて今夜で終わらせて

こんにちは

ここのところ自分の店の特Aクラスの常連で食通のYさんって方が
何かと言うとあるタイ料理の店の話を相方にするらしいのですよ
その人は平たく言うと医療関係の小金持ちで独身
趣味は全国津々浦々食べ歩きって人なのですが
その彼が太鼓判を押す「タイ料理店」が市内にあるそうで

「あれぞタイのアッパークラスが口にしてる料理]
「タイの超一流ホテルのダイニングクラス」なんて
ワクワクドキドキするようなことを吹き込まれ
「そこまで言われたら喰わないわけにはいかない!!」とですね
大騒ぎするので行ってまいりました




私の中でタイ料理=その極端な味付けのように騒々しく良い意味で俗な食い物なのですが
そのお店は店舗の内装、従業員の質からして「いや、うちさ、王制じゃん?知ってた?」ってな
ブリリアントでありながらシックなハイエンドで御座いまして
お約束の「ゲーンキョワーン」(ま、要はグリーンカレーだ)を一口食べたら
相方と同時に「ううーん」と唸ってしまったよ
美味い不味いなんて簡単な話じゃなくてね、ものすんげぇ深いのですよ、味が
今まで食べてきたグリーンカレーって何だったの?と悩むほど
パッタイ(タイ風焼きそば)もガパオ(タイ風バジルと鶏ひき肉ご飯)も
カオマンガイ(海南鶏飯・海南チキンライス)もとにかく奥深くて繊細

屋台飯ってイメージがですね、吹き飛びましたわ
とにかくそれくらいの衝撃的な体験でした
(つーか、二人で食い過ぎですわね、相変わらず)






それから地味に我が家に「エスニック・ブーム」が起こりまして

001_20141107091943a87.jpg

我が心の故郷「無印」でですね
新作を幾つか買ってまいりました


003_20141107091930ab5.jpg

昨日はこの中から「ポルトガル風タコ飯」と




002_201411070919190f4.jpg

なんちゃってカオマンガイ
このつけ汁は先日の「ハラスの酢醤油」のつけ汁
あれに塩レモン・エキスとナンプラー・生姜を加えたもの

ちなみに二品二人前腹いっぱいで800円ってな費用
鶏胸肉って有難いわよねぇ~








実はすんげぇ好きなんだけど、どうにも恥ずかしくて
あまり大々的に言えない音楽って無いですか?
わたしは天地神明に誓ってDQNだった事もないし、うるせぇバイクに乗ったこともないけど
矢沢の「時間よ止まれ」を聴くとさ、心の中のふかーい所にある和製ロックの箱がね
ガタガタ鳴るのですよ
「幻でかまわない、時間よ止まれ命の目眩の中で」ってさ
ちょっとやそっとじゃ書けない鬼セクシーな詩なんだけど・・・・、分からないよねーきっと
あ、ちなみ言及しておきますとサザンとかね、わたくし鳥肌立つほど苦手だからね
そこんとこヨロシク




その話の延長線上に「サンボ・マスター」がおりまして



もうなんかクソ恥ずかしいからそんなことリアルの知り合いには言えないけどさ
最近これ↑聴きながら通勤してると気を抜くと泣きそうになってて困りますわ
(つーか、この曲上げるの二度目かも。どんだけ好きやねん?)

この歌の中に「砕け散った夢はそれでも 貴方と探しに行くよ」って歌詞があるんだけどね
この一文にバディたる関係の一であり全があるのでは無いかと思うわけですよ
逆に言うとそう思えない相手と歩くなら独りでいいかな、私は

今日はいつにもまして恥ずかしい内容だからコメ欄は無しの方向で



一日一善 ↓


人気ブログランキングへ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。