あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

乙な梅酒を乙で仕込むぜ(次回仕込みのメモ兼)



 こんにちは


 ちょっと前にここのところずっと仕込んできた「梅干し」を
今年はハートブレイクだから作らない宣言したのですが
そんな心を知ってか?知らずか?
相方が知り合いから10kgも梅を戴いてきまして


どうみても「梅酒」やら「梅ジュース」にする青梅で
(しかも多分、それほど状態は良くない)
私も作ったことはあるけど、ぶっちゃけあんまり好きじゃないんですよ
これも前に書いたけど、年寄りが作ったどす黒い液体ってのがさ
正直苦手だったわけ
うちは祖母が飲みもしないのに毎年作って
それを床下収納とかにため込んでてさ
良いイメージが無いのよ、甘い酒嫌いだし
単なる「リキュール」ってよりも、もっとさ
色んな年寄り個別のドグマの塊のようで、アカン


だが、勝手すぎるがの
自分で作ったものは甘露水、少なくともダーティなイメージは無いので



仕込んでやったぜ

15286879950.jpeg


本格焼酎梅酒二種

黒糖焼酎「れんと」 3600ml
梅           3kg
氷砂糖        1.4kg
黒糖          300g


芋焼酎 「薩摩邑」 3600ml
梅           3kg
氷砂糖        1.4kg

共通しているのは消毒用にスピリタス使用

ホワイトリカーなんてもんを使うくらいならば
度数が少々足りなかろうが乙類で行きます



もちろん、家飲み用じゃ無く相方の店行き
自家製を販売するのはアウトだったのだが
今、飲食店は届出書を書いて、いくつか条件をクリアすればOK
うーんとざっくり言うと、ベースの酒
これを購入しているか?になるわけだ
酒税を一段階目に払っているかが重要


黒糖はね、絶対に合うと思う
しかもコクと色味を良くするために、とどめの黒糖使用だからね
だが、芋焼酎は分かんねえ
私は芋焼酎嫌いだから、ちょいと出来上がりの味が想像できてない

だけどね、せっかくなら半端に麦とかの癖より、芋の方が面白かろう






本当は昨日の話を書くつもりだったけど、すまんそれはまた明日
長くなりすぎるので先送り






土曜の晩飯

15286902510.jpeg


糸引きモッツァレラとトマトのフェットチーネ

私はカプレーゼは正直そんなに好きじゃない
だが、火を通した状態のモッツァレラ+トマトはメーター振り切る
そしてトマトソースってのは「マンマ」の味だってのも良くわかる
だって相方と同じ材料で拵えても、個性がまるで違うから

奥深いね、本当


そば焼酎もなかなか面白いらしいよ>梅酒

グルメランキング


米も合いそうだが、出来上がりはもっさりしそうだな、なんとなく
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村


再び 「Mr.M」へ

メール有難うございました
すみません、お手数おかけして...

あれからもう一度再送して、それと別にもう一通送らせて頂いたのですが
届いてませんでしょうか?
もしもそのようであれば、本当に恐縮ですがもう一度お教えください
ちょっと別のルートを考えます

当方のメーラーの問題だと思います
って、もう1年近く同じこと言ってるような・・・・・
グズですみません。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。