あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

今から一緒に、これから一緒に


 こんにちは


 私の住んでいる場所は今まさに桜が満開
貴方の町は如何でしょうか?
なんだかんだ毎年花が咲いてるころに「雨」やら「強風」の予報が立って
慌てて花見を調整するのですが、今年は自然に散るまで余裕がありそうですね
って、問題は高温かの?



15223845050.jpeg

我が家も昨夜は恒例の「夜桜見物」
今年は気を利かせた相方が、はるちゃん好物の「マッコリ」を買ってきてくれた





15223844840.jpeg

そういえば去年も此処で花をみながら
「来年はどんな気持ちで桜を見上げているのかな?」と考えてたわ







15223844610.jpeg

桜の花が咲くと人々は酒をぶらさげたり団子をたべて花の下を歩いて
絶景だの春ランマンだのと浮かれて陽気になりますが、これは嘘です。

「桜の森の満開の下」坂口安吾

桜を見ると必ずこの一節を脳内で唱えてしまう


桜の森の満開の下の秘密は誰にも今も分りません。
あるいは「孤独」というものであったかも知れません。
なぜなら、男はもはや孤独を怖れる必要がなかったのです。彼自らが孤独自体でありました。







じゃ、そろそろ予告してあった告白いたしますよっと
でもあんまり面白くまとめる自信が無い、先謝っとく



先日はるちゃんの納骨があったのです
当初は「日曜」という話で、是非来てくれと言われていて
そのつもりで予定も明けてあったんだけどね
急に「金曜日」に変更になってだね、私はいけなかったのよ

最初は花でも送るかと思っていたのだが、四十九日に届けたばかりだし
近いうちに行くつもりではあったし、何より変に気を遣わすのもアレなので
何もしなかったんだけどね
こっちに遺骨を迎えに来た際に、ご両親と弟さんとはお話せてて頂いていたのです

その時にさ、聞いたんですよ
菩提寺の名前と住所を
私も共通の友達、特に東京の友達への連絡役になってたので
それを聞いておかないと連絡が次に進まないわけ
だけど「いや、連絡くれれば迎えに行くので」とだね、言われてしまい
それじゃ困るんだけど・・・、と思いつつも
遠路はるばる出掛けて来てるので、時間の余裕もないだろうし
あまりしつこいのもとその場は見送ったのですよ


納骨当日、職場に居た私に弟さんからLINEが入り
「色々と有難うございました、無事に納骨をおえました」と
それにわざわざお知らせ下さり有難うございます
で、申し訳ないのですが私も他の友人に伝えたいので
つきましては菩提寺の住所を、とだね送ったところ



「地域の共同墓地なので、はっきりした住所がありません」



え?え?えっ?
何それ?どういう事?
共同って何?


ここで前知識としていれておいてもらいたいのは
彼女は旦那がペルー人だからね
実はそれほど仲が良くなかった弟さんに頭を下げて
「何かあれば、墓に入れてくれ」と頼んできたわけ
それは私も知っていた
それなのに何?共同で住所も無いってどういうこと?





もうそれから頭が真っ白になってしまい
多分私と同じくらいのランクの彼女の親友(ゲイ)に電話して
無茶苦茶ワンワン泣きながら
「はるちゃんが共同墓地に入れられちゃったーーーーーー!」とだね
「ちょ、ちょっと、アンタ落ち着きなさいよ!何言ってるのか分かんないわよ!」と

だからこれこれこんなLINEが来たんだけど、なんで、なんで、エグッ、エグッと泣いてたら

ゲイの彼が一言

「今から掘りに行くわよっ!!」

「ほ、掘るとかい、言うの、止めてよ、あんた洒落にならんから、エグッ、エグッ」




hqdefaultHEYJM6LF.jpg


その時の脳内BGMはコレ↑だった







家でわんわん泣いてたら帰ってきた相方が面喰い
説明したところ

「うーん、それってさ、もしかして地域の違いじゃない?」とだね
「ほら、ここいらでも北の方に行けば墓所がさ、寺と違う場所に点在してるでしょ」
「多分あれじゃ無いか?」と


「えっ?えっ?そうなん?」


それでも納得いかない私に彼が
「とにかく明日確認に行こう」とだね、言ってくれまして
高速飛ばして2時間、なんとかさがして見つけてきました



結果、ちゃんとK家のお墓に彼女はいて
もう恥ずかしいやら、申し訳ないやらで
墓前にて土下座して詫び

慌ててゲイ友にも電話して、伝え



言い訳させて頂くと、ゴメン
私の中の固定観念で「墓」と「寺」がワンセットになってて
そのうえ「共同」ってさ、結構なパワー・ワードじゃない
+住所が無いってのがトドメになって
「共同」=「無縁仏」とかになってしまったのです
あるじゃない、でかい供養塔みたいなヤツ
あれがイメージされちゃったの
どんだけはるちゃんの家族に無礼な事考えてしまったか・・・・・
もう穴があったら入りたい

でもさ、一言「いや、この辺はそういう所なんで」って言ってくれてれば・・・
いや、もう、私が常識無いだけなんだがね、はぁ(*´Д`)




だから君も同じような事があったら気を付けて
泣きながら電話かけまくったりすると

「6って馬鹿だとは知ってたけど、これほどとはねーーm9(^Д^)プギャー
されて絶望的ダメージを受ける危険がありマス




泣いてる暇があるなら、ちゃんと確認しよう!と

グルメランキング

連れて行ってくれた彼には感謝しかないのですよ、スマン私がアレで苦労かけて
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。