FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

1月にやっつけた活字と海老焼売、そして和田社長について



こんにちは


 コインチェック騒動も「仮想通貨約580億円の大半を返金」と発表なさったそうで
この「大半」ってのが引っかかるが、自己資金っていうんだから大したもんよね
まあ、公式で発表したわけだから満額に近く返してくれることを
他人事ながらわたしも祈っております

だけどさ、この社長のアレっぷりや凄まじいわね
どれだけ頭が良かろうが、金持っていようが本当に勘弁
もうさ、彼のTwitterの発言履歴見てみ
色々とダメ臭をまき散らしているが、これはアウトってのが


「道玄坂で人が倒れてると思ったらホームレスおばさんだった…心配して損した」



えっと、これはホームレスのおばさんならば
地面と仲良くするスキルが高いので心配無用ってことでしょうか?
最大限解釈を彼よりにして↑これですわ


もうさ、こいつに何故これを言ったら駄目なのか?
どれだけ説明しても理解させる自信が御座いません
この年齢でこれを公に書けるって、逆に尊敬するわ
他人の目なんて関係無いんだろうからさ
いまどれだけ叩かれても、多分平気なんじゃなかろうか?
せいぜい自分がホームレスにならないように気をつけろよ

  


昨日は仕事帰りに(田舎の)デパ地下でお買い物
いつもはまばらな人影が、ものすんげぇ人数になってて謎だったが
どうやら今日明日の天候を見越して買いだめ族が出てきてた


15174532360.jpeg

余りに混み過ぎていて、まともに野菜売り場から順に回る気にならず
高級シュウマイ買って帰ってきた
紹興酒ちびちび呑みながら、本読んでたら寝落ちした、小さな幸せ




そして、先月やっつけた活字たち

1月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:2469
ナイス数:86

彼岸島 48日後…(14) (ヤンマガKCスペシャル)彼岸島 48日後…(14) (ヤンマガKCスペシャル)感想
これはもうホラーでも無ければ、ギャグでもなく「彼岸島」というジャンルである。ついていきます、先生エ。
読了日:01月11日 著者:松本 光司
技あり!dancyuステーキ  (dancyu特別編集 プレジデントムック)技あり!dancyuステーキ  (dancyu特別編集 プレジデントムック)感想
家人にステーキ肉を調理させると延々とアロゼを繰り返し、見ていて色んな意味でイライラしていたのです、「うきーーっ!勿体つけずに早よ、早よよこせ!!」その上ルポゼなどやられた日には発狂寸前でしたが、これからは心の中で「おいしくなぁれ」と目を瞑り唱えて待つことにしようと思った一冊、肉は繊細かつ大胆に焼くべし!
読了日:01月12日 著者:
技あり!  dancyuチャーハン (dancyu特別編集 プレジデントムック)技あり! dancyuチャーハン (dancyu特別編集 プレジデントムック)感想
ラーメンやらカレー並み、いやそれ以上に好みがハッキリクッキリ分かれるのが炒飯かと思うのです。パラパラ信者が多いけど私から言わせりゃあんなもんは米のミイラで、食べ終わった後に皿に油膜が残ってなんぼな訳で。つーかこの本で気が付いたのは皿にフリーに乗せられた飯よりも、きっちりお玉形に成形されてるほうが無条件で旨そうに見える、そうやって考えると「これは‼」って炒飯無かったわ、この本の中に。論理は勉強になったけどね、深いぜ、焼き飯。
読了日:01月12日 著者:
dancyu(ダンチュウ) 2018年2月号「料理上手になるレシピ。」dancyu(ダンチュウ) 2018年2月号「料理上手になるレシピ。」
読了日:01月13日 著者:
刑事ザック 夜の顎(あぎと)〔上〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)刑事ザック 夜の顎(あぎと)〔上〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
読了日:01月13日 著者:モンス・カッレントフト,マルクス・ルッテマン
刑事ザック 夜の顎(あぎと)〔下〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)刑事ザック 夜の顎(あぎと)〔下〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)感想
ルースルンドを読み切ってしまって、凄まじいルースルンド・ロスの最中、同じスウェーデンというだけでそれ程期待せずに読み出したが、なかなかどうしてこれから先が大いに楽しみです。ザックの不安定さも魅力だが、同僚たちのキャラ立ちが素晴らしい、途中何度かシルパやばいんじゃね?と心配したが杞憂で良かった、彼女が取り敢えず一番のお気に入りかな、次はよー。
読了日:01月17日 著者:モンス・カッレントフト,マルクス・ルッテマン
その犬の歩むところ (文春文庫)その犬の歩むところ (文春文庫)感想
あぁ、参ったな。まだ1月だが、今年これ以上ココロに食い込む本が出てくるかどうか?喪失と優しさを乾いたタッチで書かれると、まず無条件にKOなのだが、その中でもテランとかトム・フランクリンにはもうダダ洩れしちゃいますわ、何かが。そしてもしも犬を飼う日が来るならば「Giv」と名付けてしまうと思う、確実に。いやー、底抜けにいかしてました、有難う。
読了日:01月19日 著者:ボストン テラン
キングダム 49 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 49 (ヤングジャンプコミックス)感想
ここ何冊かの盛り上がりは、過去全部合わせても余裕の三本指じゃなかろうか?49巻は相変わらず色っぺー蒙恬祭り、最大の見どころは滅多に見れない苦戦の端和様。で、次は王賁が見せてくれそうだし、相変わらず熱いぜ、キングダム!
読了日:01月22日 著者:原 泰久
うろんな客うろんな客感想
今年の小さな贅沢は念願の「ゴーリー収集」。好きな順ってわけじゃないのです、でも私の中の「これぞゴーリー」はうろんな客だったりするのです、だから一冊目。
読了日:01月23日 著者:エドワード ゴーリー
七王国の玉座〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌1)七王国の玉座〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌1)感想
いよいよ「ゲーム・オブ・スローンズ」も未完の原作を追い越し、来年には最終章放映との事なので、多分違うであろう着地点を知るために積読だった本家に取り掛かることにしました。ドラマを見てるので各キャラクターや相関図を容易にイメージ出来るのだが、それ無しでこの大パノラマを頭で組み立てている先達たちに大いに敬意を表しますわ。
読了日:01月24日 著者:ジョージ・R・R・マーティン

読書メーター



そうですさん、早くキングダム仲間になりましょう

グルメランキング

今またすんげぇ盛り上がりだからねー、なんじゃ全巻送ってやるぞ
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。