あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

鶏叉焼拉麺を食べながらの昔語り



こんにちは

 
 私も人並みぶって、はるちゃんに愚息の愚痴を聞いてもらっていたら

「どんだけ、酷くても、悪くても」
「出会った頃のあんたに比べれば可愛いもんよww」と言われ
盛大に落ち込んだわたくしです、ごきげんよう

本人は綺麗さっぱりと頭の中からデリートしている事柄を
何十年も覚えていやがって!
もうこれだから付き合い長い友達ってさー、いやぁねぇー
格好も付けられやしない
あ、でもこれだけは言い訳しておきますが
わたしはDQN的なこと、昔から大の苦手、憎んでいるっていっても良いので
そっち系(ヤンキッシュ)の悪い人じゃ御座いません、クソクズパンクスだったってだけだからね
どっちもどっちやがな
思えばよく更生したわよ、わたしも






15055355240.jpeg

(昨日のぼっち晩御飯、作り置きの鶏叉焼拉麺)


そんな彼女と初めて出会ったのは10代の頃、某ライブハウス
私はバイト、彼女は客だったんだけどね
どうやら今年いっぱいで店仕舞いをするらしい

冷静に考えれば、まだ営業している事のほうが驚きなんだが
「母校が無くなったみたいに寂しいな」と、彼女に言ったら

「それ以上に、もっともっとさびしいわ。」と

もうさ、今まで営業してたならあと数年
最悪、来年の末まで
そうすれば・・・・・、ね
悲しい思いもしなかったのかもしれないと思うと
盛大な身勝手だが、憤りを感じなくもないわ
向こうからすりゃ、いい迷惑だな










15055363010.jpeg

(深夜1時半に御帰宅の相方のアテ・アサリの酒蒸し)


「90,60,90、マリリン・モンローと同サイズ」とドヤ顔ピンヒールで
くるくる回ってて、身長も胸も、顔もデカくて嫌な女だなぁ、と思ってて
きっと向こうは「汚いパンクスだわ、病気かしら?」と、怖がってて

方向性もファッションセンスも
まるで違ったのに、最悪なことに音楽の趣味は似通ってた

そこから数十年
生まれた場所でも無きゃ
お互いに何の縁も所縁もない、この町に
どんな運命のいたずらなのか暮らしている不思議







昨日「ブログ・ランキング」のバナーを押してくださった方々
本当に有難うございました
大カテゴリーで60位ほど順位を上げ、その下のカテではさっくり上位に居て
実はけっこう本人がビビりました
あんたら、相変わらず良いやつばかりで泣かされるわ





取り敢えず一押し↓


おうちごはんランキング


指が疲れてなきゃ、もういっちょ頼んます

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村

ありがとう、ありがとう

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。