あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

ここ2ヶ月間で読んだ本やら漫画やら

8月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:2560
ナイス数:27

七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)
読了日:08月04日 著者:ジョージ・R・R・マーティン
MIX 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)MIX 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)感想
シリーズ8作目って、もうそんなに出てたのか!ほぼ全作リアルタイムで読んできたけど、正直最初はこれほど続くとも思っていなかったし、こんなに良くなるとも思っていませんでした、すみません、超なめてました。愛と勇気と適度なグロ、その道の好事家には薦められないがライト層には最適な入門版かと。
読了日:08月07日 著者:内藤 了
闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説 1 (ビッグコミックススペシャル)闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説 1 (ビッグコミックススペシャル)感想
肉蝮SUGEEEEEEE-。
読了日:08月07日 著者:
闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス)
読了日:08月07日 著者:真鍋 昌平
嘘つきポールの夏休み (ハーパーBOOKS)嘘つきポールの夏休み (ハーパーBOOKS)感想
そんなに短くもない自分史の中で、このポールみたいな正真正銘の屑は山の様に見てきたし、自分自身1mmたりともこの手の屑じゃ無かったか?と言えばそうでもなく、ま、要は何処にでもいる、ちょいとオツムがお留守な自分に都合が良過ぎる人間ってだけだから、ポールの陥る手の込んだ悪夢には同情しそうなもんだが、残念ながら少しも可哀想に思えない。かと言って良い気味と胸のすく思いもしない、なんとも座りの悪い物語、ヒッチコックの出来損ない風って言えば一番近いかも。
読了日:08月08日 著者:サビーン ダラント
ブロッケンの悪魔 南アルプス山岳救助隊K-9ブロッケンの悪魔 南アルプス山岳救助隊K-9感想
山登りにさして興味も無いが、何故か山岳小説は大好き、そしてパニック物も大好物、そんな私なのでむろんこれはど真ん中なのですが、それ以上にこの小説の設定内にリアル知人が数人いるという、もうなんとも面白さの金太郎飴状態。だが一つ言わせて頂くと、ネイティブからみてその訛りはちょっと変、うーん、一昔前のハリウッド映画の日本人の様に似て異なるのよねぇ、話の面白さには関係ないがちょい気になるちゅうこんで。
読了日:08月11日 著者:樋口明雄
イノサン Rouge ルージュ 6 (ヤングジャンプコミックス)イノサン Rouge ルージュ 6 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:08月24日 著者:坂本 眞一

読書メーター


9月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:1678
ナイス数:50

SROVII - ブラックナイト (中公文庫)SROVII - ブラックナイト (中公文庫)感想
クッソwww、久しぶりに読むと相変わらずの面白さ、似たようなコレ系とは明らかに一線を画す安定感、流石です富樫さん。しょうがない、生活安全課も読むしかねぇな。
読了日:09月09日 著者:富樫 倫太郎
まこという名の不思議顔の猫 (MARBLE BOOKS)まこという名の不思議顔の猫 (MARBLE BOOKS)感想
凄まじく遅れて来て、その割に強烈な「まこ」旋風が私の中に吹き荒れております。これ程愛おしく思える生物は、他所様の子じゃ初めてです。そしてまこよ、私の誕生日に逝っちゃったのか、なんか感慨深いわ、それすらも。
読了日:09月11日 著者:前田 敬子,岡 優太郎
世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)感想
多分計量スプーンも計量カップも持っていない、調理と言えばレンチンか、お湯を入れて待つだけの一人暮らし大学生の馬鹿息子にプレゼント、良い意味で「低スペック」なビギナーには最高の一冊かと。(そして使用食器がなかなかの高得点、これに盛ってあれば3割増しですわ)
読了日:09月12日 著者:はらぺこグリズリー
続 まこという名の不思議顔の猫  (マーブルブックス)続 まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
読了日:09月12日 著者:前田 敬子,岡 優太郎
まこという名の不思議顔の猫 参 (MARBLE BOOKS)まこという名の不思議顔の猫 参 (MARBLE BOOKS)
読了日:09月12日 著者:前田 敬子,岡 優太郎
まこ便り―まこという名の不思議顔の猫 絵はがき帖 (MARBLE BOOKS)まこ便り―まこという名の不思議顔の猫 絵はがき帖 (MARBLE BOOKS)感想
自室に全てのカードを飾り、まこに包まれ眠りたい。
読了日:09月15日 著者:前田 敬子,岡 優太郎
まこという名の不思議顔の猫 11年目のまこである。まこという名の不思議顔の猫 11年目のまこである。感想
可愛かった同級生と同窓会で会うと、その劣化ぶりに愕然とし、老け顔で仲間内で「大先輩」と呼ばれてた男子が、時を越えてもそのまんまの容貌でこれまた驚愕、まこもそっち系。そして岡さんもまこの翌年逝ってしまったのですね、一人と一匹の御冥福を魂よりお祈り申し上げます。
読了日:09月22日 著者:前田 敬子
野良犬トビーの愛すべき転生 (新潮文庫)野良犬トビーの愛すべき転生 (新潮文庫)感想
不完全な生物である大多数の人間は、この無垢な生き物に、これほどまでに愛される資格はない。勿論わたしもその一人です。全てのトビーたる犬、そのバディに手にとって貰いたい一冊。
読了日:09月22日 著者:W.ブルース キャメロン
きのう何食べた?(13) (モーニング KC)きのう何食べた?(13) (モーニング KC)感想
付き合い出して13年でシロさんも53か……、そら自分も年取るわけだわ。今作は筧氏の御両親回が無かったのがちょいと不満、あの天然だが育ちの良さそうなママン・ファンです。
読了日:09月23日 著者:よしなが ふみ

読書メーター




料理もグルメもほぼ関係ないです

グルメランキング

が、しかし!魔の週末ゆえ押しとけ、な。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。