あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

今年も例年通り 挨拶は無しの方向で

12月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:2454
ナイス数:19

GONE ゴーン 上 (ハーパーBOOKS)GONE ゴーン 上 (ハーパーBOOKS)
読了日:12月05日 著者:マイケル グラント
GONE ゴーン 下 (ハーパーBOOKS)GONE ゴーン 下 (ハーパーBOOKS)感想
アンダー・ザ・ドームやらパインズやら、自殺島やら、それっぽいのを混ぜてキング風じゃなくクーンツ風に書いたらコレが出来ましたってな感じの作品。正直一作目は詰まらなくもないが、さして特別な感想も無い。続きに期待
読了日:12月06日 著者:マイケル グラント
GONE ゴーン II 飢餓 上 (ハーパーBOOKS)GONE ゴーン II 飢餓 上 (ハーパーBOOKS)
読了日:12月15日 著者:マイケル・グラント
GONE ゴーン II 飢餓 下 (ハーパーBOOKS)GONE ゴーン II 飢餓 下 (ハーパーBOOKS)感想
全6部作だろうが、本国でいかに売れていようが前作と「飢餓」の下巻半分くらいまではかなりかったるくて、続きを読むか微妙でしたが、残り150ページ辺りから俄然面白くなってきました。今でも相当に過酷なサバイバル・レースですが、次作以降更なる絶望とか・・・・・、容赦ねぇなぁマイケル。
読了日:12月17日 著者:マイケル・グラント
熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)
読了日:12月17日 著者:アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ
熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫)熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫)感想
底知れぬ孤独と暴力、厭わしいほどに我が身を拘束する、しかしほんのりと暖かく生々しい「何か」 手負いの獣達の生きざまが、圧倒的な熱量で胸に迫るこの一冊を2016年度の一番に致しました。有難う北欧、一年の締め括りにスゲェの恵んでくれましたわ。
読了日:12月31日 著者:アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ

読書メーター

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。