FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

天は我々を見放した

こんにちは

いやはや暑いですねぇ、溶けそうですね
家に40分かけて歩いて帰るじゃない、そうするとさ
帰り着いて着替えると背中が汗ではっきりくっきり濡れているのですよ
もうね、女子力ゼロのその姿に我ながら泣けてきますよ


で、家に帰って猫にメシ配ってシャワー浴びたら恒例の晩酌タイムですけどね
先日はあまりにも暑すぎて、こりゃあ視覚効果も必要だろ!ってことで
部屋の電気消して鑑賞しておりました


f0009381_21463099.jpg

八甲田山
いや最近原作を読んだばかりなんですが映画も観た事なかったんですよ
まあさ、何となくはどんな話か知ってたし、怪談好きとしては新耳に名作「八甲田山」もあるしね
外しちゃいけない一本だったんだけどさ
実際に読んでみると想像を大きく超えた酷い話でね
日露開戦間近と目される中の大掛かりな人体実験なんですよ
露助と戦うには極寒地での激戦が予想されるので
それを日本軍の装備並びに輸送手段、体力が何処まで通用するのか?ってのを測る
雪中行軍の総まとめだったのですよ

最終的には210人中199人が亡くなり、生存者も重度の凍傷で四肢切断余儀なく
そりゃあもう壮絶な物語でさ
まあ色んな意見はあるだろうが、無名の一兵卒達が体を張って今の時代を作ってくれたんだなぁ、と
本当に現代の体たらくを恥ずかしく思う次第で御座います
なーんてクーラーガンガンでバイス・サワー呑みながら感謝してもねぇ
英霊に届かないだろうなぁ、すんません






先日は酔っ払い鶏(酔鶏)作りましたよー

001_20140806094247472.jpg


鶏をネギの青い部分、生姜と共に煮て、氷水で締めます



002_201408060942400fb.jpg


鶏を煮たスープを煮詰めてそこに塩、レモン果汁、花椒を投入
そしてここが酔っ払い鶏の肝、紹興酒をですね、鶏の煮汁と同量合わせます



003_20140806094247b76.jpg



漬け汁の中で鶏を一晩寝かせば完成
酒飲めない人じゃキツいかも知れないなー、くらいに濃いのが旨いのです
これは↑腿で作ったけれど、胸肉でもOK
煮る間、絶対に沸騰させないことと氷で締めること、これさえ守れば部位は何処でもプリプリ





あ、あとね
この前の日曜の「突撃6さんの晩御飯」はですね

005_201408060942542f6.jpg

エスカルゴ
これを相方と無言で貪り食っておりました
このガーリック・バターって奴は人間を腑抜けにする魔力を持っておりますな
いやはや、気をつけたい


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。