あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

オックステール・シチューと皿の話

こんにちは

昨日は「ぜってー回る寿司行くぜ!行くぜ!」と朝から大騒ぎの同居人と
ご存知「く○寿司」に行ってきたんだけどさー
君は行ったことある?「く○寿司」
あの皿5枚スリットに入れると始まる「ビッくらポン!」
あれを考えた奴は社長賞もんでしょ、味の素の穴を大きくしろと提案した社員並に偉い
だってさ、あれのお陰で「もう1枚」「もう1回回すまで!」がどれだけ増えたことか

ちなみに二人でとっくに腹いっぱいになってるのにキリがいい25皿まで喰ってしまいました
ちなみに全部ハズレだけどな、ふっ











001_201504130956156e7.jpg

ちょっと前ですが「オックス・テール・シチュー」作りましたわよ、奥様
国産の尻尾がなんと半額!こりゃあ飛びつくでしょ






002_20150413095639609.jpg

まず流水で10分ほど血抜きをしてから
軽く下茹、そうさなー沸いてから10分程度
そしたらボウルに取って中央の骨あたりを指で押すべし
さすれば残った血も抜けます
ここらの下処理がとっても重要






003_201504130957039ec.jpg

適当な屑野菜を入れてシャトルシェフで4時間×2
鍋ごと冷まして浮いた白い脂を完全に取り除きます
そこからSTAUBに移動させて赤ワイン投入で半量に煮詰まるまで火を入れます
で、味をみて塩コショウ、デミ缶入れたら完成







010_2015041310001554d.jpg

まあちょっと思い出してもらえば分かると思うんだけど
牛なんてさ四六時中あの尻尾をパタパタ動かして鍛えてるからね
ま、鍛えてる自覚は無いと思うけどさー
てなわけで筋肉の塊っていっても過言じゃないわけですよ
そんななもので圧力鍋を使うという選択肢を選ばない限りは
がっちり向き合う煮込み料理なので時間がない人は難しいかも
が、旨さは言うまでもない素敵ディナー
材料費+手間賃でそうだなぁ、3800円は頂きたいところかしら










あとは旬ってことでソラマメを

001_20150416093204aa4.jpg

洗って大さじ1杯程度の水と共にSTAUB






002_20150416093228ec0.jpg

蒸し焼きにしたソラマメをだね、オリーブオイルかけて塩レモンペーストで
これがまた乙なのよ、マジで
塩レモンない場合は「塩+レモン」でOK、旨いよー






今すんげぇ欲しいモノがありまして
それはですね、28cmくらいのオーバルの皿(白系)
モダンなタイプじゃなくてリムが厚いゴロっとしたフォルムの皿
うーん、レトロな洋食屋なんかで使ってそうなやつ

これがさ、探しても探しても「コレだ!!」ってのが見つからないのよね
誰か心当たりがあれば教えてくれませんか?
左下のダイレクトメッセージから僕と握手!



あちらを立てればこちらが立たず・・・↓


酔っぱらい日記 ブログランキングへ

関連記事

Trackbacks

trackbackURL:http://6-pack.jp/tb.php/160-730a240a
該当の記事は見つかりませんでした。