FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

雲吞からのワンタンメン


   こんにちは


 昨日はなんだかんだ一日オリンピック見てしまった
いやー、胸熱ですねぇ
あの汗と涙を見ちゃうとね、どの国の選手、一人一人の背中に
ぽんぽんしたくなる

私の周囲にも、まだ中止しろとか、開会式が酷いとか
騒いでる人いるけどね
嫌味抜きに「君達いったい何と闘ってるんだ?」と聞きたい
それと選手の奮闘とどこに関係があるんだよ
ほんと、びっくりするわ









観戦の合間に読書

16272598160.jpeg

スウェーデンの犯罪小説女王「カミラ・レック・パリ」の黄金の織






フェイは過去を捨て、新しい人生を始めるべくストックホルムにやって来た。
偽名で通った商科大学で、のちに大企業のCEOとなる好青年と出会い結婚。
豪華な高層アパートで娘と三人で暮らす誰もが羨む完璧な家庭を築いた。
それはまさに夢に見た生活だった。
しかし夫の非情な裏切りをきっかけに、閉ざされていた過去の闇が再び目を覚まし、
壮絶な企みが形を現していく。スウェーデン犯罪小説の女王が描く、華麗なる復讐劇

amazonより



この作家は初めて読みましたが、なかなか上手な人ですね
ページタナーっていうの
物語の牽引力が力強いので、ほぼ一気に読了
だが正直いって、面白くないわけではないのだが
印象には残らない
何故だろう?と考えるに一人の女性がどうしようもないクズ旦那に
全力で復讐するって話しなのだが
その主人公、彼女も旦那に負けず劣らずのクズっぷり
その差はタフさと知能指数だけであって
感情移入しがたいからかと

でもね、私も似たようなもんだし
誰もかれも聖人君子じゃないからね、実際
特に女性にお勧め、それももう若くない年代の女性に
その視点だと、もう若くない自分の焦燥や
若く美しい女性への隠せない羨望や醜いダークマターに
同調しつつ復讐劇の完成に、胸がすくかもしれません









昨日はまだ涼しい間にスーパーへ出かけ
ノープランだったので、店内をぐるぐる
ひらめいた!


16272608280.jpeg

雲吞にしよう
それも胡麻たれかけたやつ









今朝はお約束


16272608470.jpeg

ワンタン麺
美味しかった、やっぱ雲吞は手作りに限るな


あともう一つ難をいえば「黄金の檻」このタイトルがひでぇ

グルメランキング

センス悪いなぁハヤカワ、と思ったらEn bur av guld原題まんまだった

にほんブログ村
いやこのタイトル、何一つこの小説を表してないだろ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。