FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

イカ墨しゃぶしゃぶと「う巻き」の話


   こんにちは


 仕事の関連で、月に一度か二度
地元の信組に入金&記帳にいかなくてはいけないのです
少し前まで、徒歩数十秒の場所にATMあったんだけどね
昨今の金融業界の改変のスピードは凄まじく
統廃合が加速していて、一番近いATMでも職場から徒歩10分以上
自宅からなら一時間弱かかるわけ
ちょっと、奥さん!あり得る?
一応県庁まで目と鼻の先の職場なのに、どこにも支店すらATMも無い


そりゃネットバンクが基本になるわけだわよ



そんなこんなで、昨日は意を決して1時間近く歩いたわけです
で、ようやくたどり着いたらカードも通帳も持ってきてねぇ
月一くらいしか使わないので、基本持ち歩いていないと
忘れてた、ずんどこサザエさん
諦めて今日も今から歩くわよ











昨夜は闇鍋

16219036730.jpeg

なんだか分かる?って、わかんないよね










16219036900.jpeg

豚とレタスのイカ墨しゃぶしゃぶ










16219037050.jpeg

これがやたらと美味い
だが他に何を入れたらいいのか?が思いつかん
水菜とかエリンギとかなら邪魔しないと思うんだ











16219037230.jpeg

〆ラー
イカ墨の旨味を吸った麺がだな
濃厚でして、酒のつまみにもなるラーで御座います
いや、これ気に入ったわ、イカ墨しゃぶしゃぶ










昨日の続き

BOSSから最初に教えてもらったんですよ
捨て猫の件
でも私の中では、自分で飼うって考えはその時点ではなくてね
元々がその投稿をした人が、とある業界の人気者だから
チェックしてる人も多いし、即、申し出があるだろうと思っていたので


でも翌日の夜になってもまだ引き取り手が出てこず
何の気なしに写真と動画を相方に見せたら

「いや、この子はうちで面倒見よう」と一発KOされやがりまして
BOSSは投稿者さんとリアルで仲がいいので
直接聞いてもらったら、一人飼いたいって人の返事待ち状態
「家族みんなの同意が得れたら面倒見ます」ってことだと


最初、一人候補者がいるって聞いたときは、こりゃ決まっちゃうだろうな、と
思ったのだが、その後家族の同意って聞いて
あぁ、多分高確率でうちに来るな、と思ったわけですよ
大抵、そういうのってすんなり決まらないので




想像通り、うちの子になることが決まったんだけど
一番の問題は猫エイズや白血病などの問題
オリやカリがいるからね、そこに関しては一番重要

気性の差でも大きいが、基本的にね
必ず人間が居てみている状況のみ一緒にさせるとか
食器や水入れは共有させないって点を守れば
一緒に飼育できないってわけじゃないと私は思っている
人間の罹患者とそこは同じ
注意事項を頭に入れておけば、むやみに怖がることもない
でもさ、一日家にいるわけじゃないし
新しい子を迎え入れることによって、先住のストレスが増えるのも忍びない





とはいえ、一度迎え入れると決めたからには
どんな状態でも必ず可愛がって面倒みようと
相方と話をして、そこからの選択だったわけ

見つけてくれた方が病院には連れて行ってくれていたのだが
そこでは一か月弱の見立てだったので
検査ももう少し待ちましょう、だったのだけど
引き取ったその足で、いつもお世話になっている先生のところに連れて行ったら
「多分これだけ育っていれば大丈夫」ってっことで即検査
先生も先住がいるって知っているので、早い方が良いものね、と



でも会話の中、拾った場所を伝えたとところ
「あぁ、あそこの子なの」
「普通なら3割程度なんだけどね、確率、でもあの場所なら五分五分かなぁ」
やっぱりね、地域で蔓延率がまるで違うらしく
仔猫が居た場所で保護された子は高確率でキャリアだと

もうそれ聞いて、結果が出るまでの数分間
祈ってましたよ、ハルちゃんに
あいつは私の守護天使、つーか、守護BBAだからな











結果

16219037460.jpeg

無事陰性
いやー、強運な子だわ
あ、名前もバレちゃった









無事我が家の三女に収まった子の名前は

10302100_59f7145b897c4.jpg

鰻巻きちゃん
「う巻き」
相方と私の共通の鉱物の鰻からとりました
語感がいいし、かわいいでしょ
大好物だが流石に「うなぎちゃん」じゃ可哀想
ウナギイヌならぬウナギネコ

だから加減してう巻き









16219038760.jpeg

怖かったり、寂しかったり、飢えていた日を
早く記憶の中から消せますように



うちの猫がどれもこれも可愛すぎてツライ

グルメランキング

可愛いと思ったら、う巻き記念で押してくれ

にほんブログ村

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。