FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

瓶雲丹パスタと愚息の愛読書


   こんばんは


 相方のツーブロックの髪が伸びてくると
バリカンで整えていたのだが、もう面倒くさいので
全部1㎜で坊主にしてやったところ、パチモン・プリズンブレイクおっさんになって
一緒に歩くのがちょっと嫌という、なかなか難しい女心
どうですか?昨日も一昨日も生き抜きましたか?



ここ一か月くらいは、必要以上に薄ら優しくし合って生活しています
元々、基本的には仲良しなんだけどね
喧嘩もしないとはいわないが、小競り合いはなくて
大喧嘩ってやつが一年から二年に一度あるか?どうか
しかし最近のぬるい感じはさ、お互いに疲れている証明な気がする
シリアスで頭が痛い現実を、生活空間にまで侵食させないように
無意識でふわふわさせているかんじ
二人とも自営業みたいなもんだからね、焦燥感が付きまとっているのだが
せめて家の中くらいは、優しさを持ち寄りたいわけだ、ポンコツ的に




先日コメントくださったCさん
長い間返信出来ずに申し訳ありませんでした
お許しください






愚息の父親もそこそこ本を読む人だし
私も物語が親友ってな人生なのに、バカ息子は小説どころか活字嫌いで
その点はずっと反省していたわけですよ
こりゃ本を読む習慣を教えられなかった私の能力不足だったと

そう思っていたら、どうやら最近はジムも休業で行けなくて
読書ってもんを覚えたらしく、部屋にやたらと本が増えていて



15903354530.jpeg

お薦めされたので借りてみた
読書なんてもんは、実はかなり才能がいるわけですよ
山のように読んでても、センスがの欠片もないチョイスしか出来ない人多いからね
好みのようにざっくりした話じゃなくて、嗅覚みたいな基礎能力
ベストセラーばかり読んでたら身につかない





こいつがどんな本を面白いと感じて、他人に薦めるのか非常に興味があって
シリーズ二冊を二日で読んだけど
フラットにみてなかなか良かった
個人的にここ10年ほどの50代60代の我が国の女流作家は
骨太で硬派な印象が強い





孤狼の血が佳作なので、正直二作目の狂犬の眼は目劣りするのだが
息子と小説を共有出来て、ちょっと嬉しくなったので、まだ文庫化されていないシリーズ最終作を
お礼に買ってやった




新刊のハードカバーなんて買うの何年ぶりだろうか?
キングか飴村行か夢さんくらいだわ









15903402200.jpeg

ウニのクリームパスタ

瓶詰の雲丹が特売の六割引き
二瓶買って、一瓶はまるまるパスタに合えて
残りはトッピング

こりゃあやべぇ




職場では限りなく似てるのに、ちょっと違う書類書き続けております

グルメランキング

コロナ関連の申請だけどね、そろそろ統一してくれ、嫌がらせかよ

にほんブログ村

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。