FC2ブログ

あんた、すげぇな・・・

又はわたしすごい

きつねうどんとパラサイト(恋はハートでヨロシク!!)


   こんばんは


 今年のブログにおける目標は
「10位以内安定」だったんですよ、わたくし
で、その次は全体200位以内という野心でギラギラしているわけですが
久しぶりに10位になったとたんに、風邪ひきまして

それ自体は仕事も出来るレベルだったんだけどね
ここのところの中国コロナウィルスで、豆腐メンタルが崩壊してしまい
PC前でエディタ画面のまま数分固まる日々
ブログはいつも頭の中でだいたい組み立てて
書き出すと10分かからないのに、最初の一文がどうやっても出てこない
もうどうやっても無理でした




なんかね、色々と考えてしまったわけですよ
東日本大震災のあと、沢山の国の沢山の人から
援助や励まし、心のこもったメッセージを受け取って
でもそれと180°違う心無い言葉も、この世界には溢れていて

災害と一括りに言っても、放射能漏れだったわけでさ
どれだけデータを公開したところで
近隣諸国からすれば、それはやはり対岸の火事とは言えず

傲慢な私は東日本大災害が無ければ
今の武漢に対する気持ちも、違うものだったんじゃないか?と思うわけです
地球の上ではすぐ近くに、私たちがあの日感じたような不安や憔悴
先の見えない恐怖で、じわじわと真綿で首を絞められるような人々がいるってのはさ
なんともね、心の中だけでも寄り添えないものかと思っているわけです










15803616910.jpeg

揚げを煮た









15803617070.jpeg

きつねうどん










熱も下がって、元々咳は無かったので観てきました
スケジュール的に行けないと思っていたのだが
体力的に出来ることがそれしかないでしょ?と相方がいうので
TOHOへGO


15807270180.jpeg

まず私は全ての俳優の中でソン・ガンホは三本指に入るくらい好き
それにプラスしてポン・ジュノ監督の感覚もとても敬愛しております
これは何度か書いたけれど、そもそも私は「殺人の追憶」と「母なる証明」は
映画10本の中にランクインするほどなので、観る前から基礎点がダダ高いからね
そこは差し引いても、とても良かったです
ネタバレ出来ないので、細かいところには触れませんが
触れて良いなら3時間ぶっ通しで語れるくらいですわ


で、レビュー見るとここまで高評価と低評価がくっきり分かれる映画も珍しいかと
それは私が思うに、どこまで深読みするか?に拠るんでは無いか?と
クレイジーなドタバタ悲喜劇、端的に言うとそれなんだけどね
リンチ的な小道具が至る所に配置されているので
「ああ、そうか、そうなんだ!」と気付くことが、一日たった今でもぽろぽろと

でも私はこの映画好きだけどね、この映画に低評価付ける人たちは嫌いじゃない
脾兪でも嫌味でもなく、人生を全うしているまともな人なんだと好ましく思う
友達にするなら「あの映画、良く分からないんだよね」とサラッといえる人を選びたい
選べるものならば

きっと向こうからは嫌われるけどね

これを歌で言うと






「お前サーファー・ガール、おいらロックンローラー!」




と、なるのでヨロシク




パラサイト、とても良かった、良かったけれど

グルメランキング

「殺人の追憶」「母なる証明」は超えてない、私の中では

にほんブログ村

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。